デスクワークOLでも実感できた糖質制限サプリランキング

ダイエットに失敗してきたデスクワークOLが選んだ糖質制限サプリ

・・・とにかく糖代謝を向上して本気で減量期を過ごす方におすすめ!

・・・糖分解促進でダイエットしつつ美容成分にも気を遣いたい方におすすめ!

・・・糖質活用で栄養を摂りつつ女性らしい体を作りたい方におすすめ!

 

終わりのない糖質制限に疲れてしまっていませんか?私がずっとそうだったので、すごく気持ちが分かります。

 

痩せるには血糖値を急激に上げないようにしなければいけない・・・そうすればインスリンが大量に出ないので脂肪に変わりにくくなり、太りにくい生活習慣になる。

 

そんなことは頭でわかっていても、世の中は美味しいものだらけで目にするだけで食欲を刺激してきますよね。

 

食べる予定のなかったフォンダンショコラをコンビニで買ってしまい、家のレンジでチンをしてとろけるチョコレートを味わってしまった・・・そんな罪悪感に悩まされる経験を何度もしてきたのです。。

 

 

このように私が糖質に悩まされ、振り回されるようになったのは「失恋」がきっかけでした。私はとっくにアラサーも過ぎていましたが、結婚を考えている恋人がいたのです。

 

付き合いもそれなりになってきて最初のようなときめきは落ち着いてきて、穏やかな付き合いでしたがほんわかとした幸せを感じていました。しかし、ある寒い冬の日、彼が浮気していたことを知ってしまったのです。

 

それも自分よりもはるかに若くて細い女の子が相手でした。

 

確かに私は彼との関係に甘えてしまっており、体重も付き合い当初よりかなり重くなってしまっていました。

 

浮気がわかってからは自分の太った姿が余計に醜く思えて、鏡を見るのさえ嫌になっていました。はじめはショックで状況を受け入れらず、毎日枕に涙がこぼれる日々でしたが、徐々に自分だけが悲しみにくれていることに怒りがわいてきたのです。

 

痩せてもっときれいになって変わりたいという思いがふつふつと心の底から湧きあがってくるようになりました。それが糖質制限と出会うきっかけになったのです。

 

 

私はあの時、糖質制限をはじめて本当によかったと思っています。サプリの力を借りつつの糖質制限でしたが、涙にくれたまま年を重ねていたらと思うとすごく怖くなります・・・

 

しかも糖質制限で痩せてから知ったのですが、後になればなるほど体は痩せにくくなることを知ってしまったのです。

 

失恋

 

太っている期間が長くなるほど痩せにくくなっていく

 

私だって本気を出せば痩せられる・・・だから今はいいんだ。そんなふうに考えたことってないですか?

 

私も以前は自分の体型に自信がないのに、今は本気を出していないだけと言い訳をして痩せない理由をたくさん作っていました。でも今分かっているのは太っている時間が長くなるほどどんどん痩せにくくなるという恐怖です。

 

太ってしまったということは血糖値が急激に上がり、体がインスリンにさらされる時間が長い生活を送ってきた可能性が高いですよね。実はインスリンは脂肪をため込むだけではなく、脳にまで作用します。

 

そうすることによって体重のセットポイント(適正体重)がもっと重い体重で調整されてしまうのです。セットポイントが高い値で設定されてしまうと痩せようと頑張っても、体がホルモンを使って代謝を下げたり、食欲を増進させたりして痩せにくくしてしまうのです。

 

痩せないだけならまだしも、血糖値が高い状態は動脈硬化を進行させたり、体を老化させたりとマイナスの影響ばかりなのです。

 

太っているのを放っておくほど痩せないばかりかどんどん老けていく・・・・周りは可愛い服やおしゃれを楽しんでいるのに自分だけ老いて枯れて・・・そんな恐ろしい未来が近づいているのです。

 

そうは言っても・・・糖質を摂りたいのは当たり前の欲求

 

なーんだ!糖質を摂らなければ痩せられるんだ!糖質制限ダイエットを始めて知ったとき、私は素直にそう思ったんです。

 

糖質をやめればいつでも痩せられるんだと安心してパクパクカントリーマウムをむさぼっていましたよ(笑)

 

でもいざやってみると全然糖質がやめられない。やっと糖質中毒を抜けたと思ったのに痩せていかない・・・次第に太っていることへのストレスから痩せていかないことへのストレスに変わり、日に日にストレスが激増していったのです。

 

 

中には1か月で5キロも痩せるツワモノもたくさんいるのに私はなぜ劣等生なの・・・と深く悩みました。

 

糖質制限だから糖質は一切摂ってはいけない・・・私は最初そう考えていたのですが、最終的にはほぼ無理だと分かりました(笑) 世の中の美味しいものには糖質が含まれていますし、食べてはいけないというストレスは一度爆発すると泥沼にはまります。

 

こんなふうにしてたくさんの人が糖質制限に失敗していくわけです(かつては私もその一人でした・・・)

 

 

私がようやく糖質制限を継続できるようになり、目標体重までたどり着けたのは糖質の完全排除をやめてからです。血糖値が上がりすぎない範囲で糖質を抑える食べ方をはじめてからは、思い通りにならないイライラや食べられないムカつきから遠ざかることができています。

 

しかし!頂きものや付き合いだってありますし、頑張ったご褒美に甘いものや大好きなパンが食べたい気持ちは今だってあるのです!

 

そんな糖質制限のピンチの時に私はチートを使うようになりました。

 

今までダイエットに必要なのは根性でサプリは意味ない!と思っていた私ですが、本当に一部のサプリだけは糖質制限に相性がいいので飲んでいるのです。ついつい自分に甘くてすぐにチョコパイやアルフォートに癒しを求めてしまうOLでも糖質制限を続けられたサプリがこれなのです。

 

・・・とにかく糖代謝を向上して本気で減量期を過ごす方におすすめ!

・・・糖分解促進でダイエットしつつ美容成分にも気を遣いたい方におすすめ!

・・・糖質活用で栄養を摂りつつ女性らしい体を作りたい方におすすめ!

 

糖質制限中にサプリを飲むメリット

 

これらのサプリが糖質制限と相性がいいのは余計な成分は排除して糖代謝の作用を向上させる成分を主体に摂れるからなんです。

 

糖質制限をする上で食生活の改善は必須なのですが、どんなに改善しても1日に摂れる栄養素の量は限られてしまいます。

 

もちろん、よさげな成分なら摂れば摂るほどいいというわけでもないのですが、痩せるために必要な成分は悲しいことに加齢によって生成量が減っていくのです。

 

いらない脂肪はどんどん増えるくせに、欲しい成分はどんどん作られなくなっていくのが現実なのです・・・

 

 

体に負担をかける添加物や不自然すぎる加工品はこれ以上摂らなくてもいいので、減ってしまった糖代謝を向上させる成分を摂取することができるのがサプリを飲むメリットだと思います。

 

 

サプリに頼り切りになって暴飲暴食をしてもよくなるというわけではないのですが、ダイエット中の罪悪感やストレスは軽減することができます。年を重ねて痩せにくくなったとしても、食欲も同じだけ減るわけではないんですよね。

 

糖質制限中でもご飯をしっかり食べたいときもあるし、ケーキやパフェを食べたいときだってあるじゃないですか。

 

私も誘惑に負けて食べてしまったことが何回もあるのですが、サプリを飲んでいると前向きに考えられてダイエットのモチベーションが下がらずに済むんですよね。

 

サプリを飲むタイミングはここ!

 

私はとにかく甘いものが大好きで何かあると甘いものに癒しを求めてしまう、ダイエットには非常に不利なOLでした。そんな私でも糖質制限続けられたのはサプリのおかげでハードルが低くなったからです。

 

サプリもなるべく飲むのに負担がかからないもの、面倒でないものを選んでいたので、大変なことはほぼなかったですね。

 

私の場合は、土日は仕事が休みになるんです。その解放感のせいか、つい糖質制限が甘くなってしまうので、糖代謝機能が落ちないようにしてダイエットのモチベーションが続くようにしています。

 

 

基本的には飲むタイミングはいつでも問題はありません。私の場合は食事の15分から30分前に飲んで体の中に糖代謝に必要な栄養素を補給しておくようにしています。

 

 

これがあると糖質制限中の罪悪感がかなり薄れ楽に続けられるようになりました。糖質制限中でも飲み会、シメのパフェ、デート、女子会、家族でイベントなどなど糖質の横やりはいくらでも入ってきます。

 

そんなときに先回りで防御を張っておけば、激増した体重に撃沈して糖質制限のやる気を失わずに済むのです。痩せるという決意だけでは簡単に揺らいでしまいますが、自分で糖質への対策がとれるようになるとストレスががくっと下がります。

 

 

ほぼ毎日セブンイレブンでチョコチップクッキーを買ってしまっていたOLでも糖質対策ができたので、とてもオススメします。

 

・・・とにかく糖代謝を向上して本気で減量期を過ごす方におすすめ!

・・・糖分解促進でダイエットしつつ美容成分にも気を遣いたい方におすすめ!

・・・糖質活用で栄養を摂りつつ女性らしい体を作りたい方におすすめ!

page top