モデルローラのダイエット方法

ローラ流ダイエットは糖質制限とトレーニング!美意識から学べること

ダイエットのプロといえば芸能人ですよね!

 

正確にはプロというよりプロの指導を受けている方が多いので、効果的なダイエットをしている方が多いんですよね。

 

芸能人の中でもモデルのローラさんはストイックで有名じゃないですか。
テレビでもスラリと割れた腹筋を見たことがあるのですが、取り組む姿勢が凄すぎると感心してしまいました。

 

そこで今回は、

「モデルのローラさんのダイエット方法が凄すぎるって聞いたけど、毎日どんなことやっているの?」

こんな疑問を紐解いていきたいと思います。

 

  • ダイエットをやっているけどモチベーションが落ちてきた
  • トップモデルがやっていることで参考にできる方法があれば知りたい

 

こんな方にはぜひ読んで頂きたい内容になっています。

 

 

ローラのスタイル維持方法はとてもシンプル

 

モデルやタレントの人にダイエット方法を聞くコーナーってよくあったりすると思うんですが、何もしていないっていう答えをよく耳にするんですよね。

 

「ダイエットは特にしていないです。好きなものを好きなだけ食べる感じですね。」

 

これです。

 

実際、本当に食べてもなかなか太れない体質の方はいますが、ほんの一握りです。
好きなだけ食べまくっていて体型維持は現実的にやっぱり無理なので、なんやかんやみんな意識して(または無意識に)スタイルキープしているんですよね。

 

そんな中でローラさんは自分のダイエット方法や日々実践していることをブログやSNSで公開しています。その方法は意外にもすごくシンプルで、糖質制限とトレーニングによる日々の積み重ねだったりします。

 

生まれ持ったスタイルのよさはもちろんあると思いますが、やっぱり体に対しての真剣な姿勢がスタイルに直結しているんですね。

 

こういう画像を見ると本当に磨かれたスタイルだと見入ってしまうけど、それ以上にストイックな姿勢を見習わないと、と気付かされます。

 

 

ローラが毎日やっている食事方法は糖質制限

 

芸能人の方って結構糖質制限をされている方が多いんです。ローラさんもその一人で、ブログやSNSにアップしている内容を見ても食べるものにすごくこだわっているのが分かります。

 

ローラさんが日々スタイルキープをする上でのこだわりポイントがこちらです。

 

  • 朝・昼はゆるめに糖質制限、夜は炭水化物をとらない
  • 太りやすいものはグルテンフリーのものを食べる
  • 食べる順番に気を付ける
  • 栄養価の高いものを食事に取り入れる
  • 朝食は欠かさない
  • 野菜をたっぷり食べる
  • 食べ過ぎた時はすぐにリセットする

 

トップモデルだからこそすごいストイックにいろいろやってるという印象ですが、よくよく見ると自分でも取り入れられそうなものもあったりします。

 

こういう影で努力できる人ってやっぱり素敵なんですよね。

 

もう何年も前ですが、テレビでローラさんが語っていた「本当に上に行きたい気持ちがあったら、絶対努力しないとできないから」という言葉が私は大好きです。

朝・昼はゆるめに糖質制限、夜は炭水化物をとらない

 

食事は朝、昼は炭水化物を控えめにとり、夜はきっちり炭水化物を抜きにしているそうです。

 

もともと太りやすい体質で甘いものも大好きなのに、糖質をきちんとコントロールしているのは本当にすごいと思います。

 

お料理が好きで自炊が得意なので、見た目も満足できる食事が用意できるのはダイエットする上でも大きなポイントになっているのだと思います。

 

これはある日のランチなのですが、たんぱく質も野菜もたっぷりで美味しそうですよね!

 

 

ローラさんと言えばユーキャンの資格取得企画で、「食生活アドバイザー」の資格を取ったことでも話題になりました。

 

この資格はざっくり言うと、健康的な食生活を送るための必要な知識を学ぶことなるのですが、糖質制限ダイエットをする上でも多少なりとも栄養の知識をつけると、もっとダイエットが自分ごとになります。

 

私も糖質制限をはじめてから栄養について少しずつ勉強し始めましたが、そのおかげで食事への意識もかなり変わったのでオススメです。

 

太りやすいものはグルテンフリーのものを食べる

 

モデルさんでもやっぱり普通の方と同じように甘いものや高カロリーのものが食べたくなるときはあるんですよね!でも人から見られるお仕事である以上、スタイルキープは必須というプレッシャーもきっとあるのだと思います。

 

そんなときにはグルテンフリーのものを食べて、血糖値が急激に上がらないように工夫しているそうなんです。

 

小麦粉の代わりに米粉を使うことが多いみたいですね。

 

 

普段の主食も白く精製されたものはしっかり避けています。パンだったら玄米パン、ご飯だったら酵素玄米を食べるように徹底しているんです。

 

精製されていないものはGI値が低く、栄養価も高いのでダイエット向きなんですね。割と和食が多いのも参考になりますね。

 

 

食べる順番に気を付ける

 

これはダイエットをしている方なら意識してやっている方も多いかもしれません。

 

お腹が空いているときに糖質の多い炭水化物から食べると一気に血糖値が上がってしまうので、ローラさんも炭水化物は一番最後に食べることを気を付けているそうです。こういう小さなことほど大切にしないとダメですね。

 

ちなみに野菜を一番に食べてもいいのですが、最近だと野菜に含まれるセルロースがたんぱく質の吸収率を下げてしまうデータが出てきたそうなんです。

 

なので必ずしも野菜一番ではなく、お肉やお魚などのたんぱく質を一番に食べることをおすすめします。

 

栄養価の高いものを食事に取り入れる

 

ローラさんの食事を参考に見てみると、本当にいろんな種類の食材が出てきます。特に栄養価が高いと言われているスーパーフードを積極的に取り入れているようなんです。

 

たとえば・・・

  • チアシード
  • キヌア
  • アサイー
  • ココナッツオイル
  • 生ハチミツ
  • ゴールデンベリー
  • ゴジベリー

などがありますが、おそらくほぼ毎日取り入れていると思います。

 

なかなか手に入らないと思うかもしれませんが、イオンなどの大きいスーパーやカルディなどの輸入ショップに意外と置いてあります。

 

 

朝食は欠かさない

 

モデルに限らず芸能人で売れっ子の方は本当に毎日忙しいのですが、それでもローラさんの場合は朝食は欠かさないと言います。朝から手の込んだものを作ることもあれば、フルーツだけでも食べて仕事に行くようです。

 

朝食は摂れずに空腹時間が長くなってしまうと、代謝も低くなってしまいますし、太りやすくなってしまうんですよね。

 

糖質は脂肪を燃やすために必要な栄養素なので、糖質制限中でも朝は必ず糖質を適度な範囲で摂ったほうがいいです。

 

野菜をたっぷり食べる

 

ローラさんのお料理はどれも彩りがきれいで、お野菜がたっぷり使われているのが分かります。毎食野菜はたっぷり取り入れているみたいで、しっかり食事を摂れないときでもスムージーで栄養を補っているそうです。

 

栄養不足は便秘や疲労、太りやすさにつながるので毎食野菜たっぷりなのは真似したいポイントですね。

 

 

食べ過ぎた時はすぐにリセットする

 

仕事の関係もあってやっぱり食べ過ぎちゃうときもあるみたいです。ブログではパリから帰ってきたら2キロも太っていた!という内容もありました。

 

でもすごいのは2キロ太ってもすぐにちゃんと調整して体重を戻していたところはプロだなぁと思いました。ローラさんの場合は食べ過ぎたときにクレンズジュースで調整をするみたいです。

 

野菜や果物を絞ったジュースで内臓の疲れをリセットすることで、ズルズルと太るのを防いでいます。

 

 

ローラのスタイルを作る秘訣は地道なトレーニング

 

食事だけじゃなくトレーニングもストイックにやっているのがローラさんのすごいところです。
テレビでも紹介されていましたが、毎日腹筋100回を日課にしていると聞いて驚きました。

 

モデル体型まで目指すなら適度な糖質制限と運動をバランスよくやっていくことが重要ですね。
ローラさんが主にやっているトレーニングがこれです。

 

  • ジム通い
  • キックボクシング
  • 日常生活でとにかく歩く
  • ホットヨガ
  • ランニング

 

運動もものすごく特別な運動をしているというよりは、自分でできることをコツコツやっている印象です。

 

ジム通い

 

ローラさんは宅トレよりもジム派なようで、週3~4回はにジムでトレーニングしているようです。ブログには、ハードなトレーニングをした上におやつを我慢してプロテインを飲んでいたという日もありました。

 

トレーナーさんについてもらってトレーニングをしていますが、頻繁に筋肉痛になるくらい本格的です。ローラさんご本人もかなりキツかったという発言がよくあるので、その結果がこの美しい腹筋なんですね・・・

 

芸能界でもローラさんの努力家っぷりは有名みたいです。

 

キックボクシング

 

ジムでのトレーニング以外にキックボクシングで鍛えることもあるそうです。ローラさん以外でもキックボクシングでトレーニングしているモデルさんも多いみたいです。

 

腕や背中、腰やお尻などキレイなスタイルを作るのに重要な部分を引き締めることができるので、徐々に一般の女性でもやる方が増えている印象があります。

 

ただローラさんの場合はかなり激しいシャドーやキックを行った上に、縄跳びや腹筋ローラーなども使っていてかなり追い込んでやっているようです。

 

日常生活でとにかく歩く

 

ジムでの運動以外でも、移動のときは階段を使ったり歩くようにしたりして動く時間を確保しているそうなんです。

 

痩せている方ってこまめに動いている方が確かに多いと思います。動くのが億劫で太っている方に比べると消費カロリーが300kcal近くも違うということもわかってきています。

 

可愛いワンちゃんもいるので、散歩でも歩く機会を作っているみたいですね。ちなみにこの可愛い愛犬は「もかちゃん」という名前だそうですよ。

 

 

ホットヨガ

 

他にもやっている運動としてホットヨガも取り入れているそうです。40度くらいの温かい部屋でやるヨガなのですが、とにかく汗をかくので終わったあとは本当にスッキリします。

 

痩せるためには体の中を循環させたり、いらないものを排泄したりすることも重要なので、ホットヨガはその機能を高めるのに最適です。

 

運動が苦手な方でも始めやすいですし、ホットヨガスタジオも割と見かけるので最初の運動としてもおすすめです。

 

ちなみにこの写真のポーズはローラさんのお気に入りのヨガポーズだそうで、ヒップをキュッと引き締めるのにいいんだそうです。

 

 

ランニング

 

朝早くおきてランニングを行うこともあるというローラさん。ウォーキングよりは負荷は増えますが、その分消費カロリーも増えるのでダイエット向きの運動と言えます。

 

ローラさんのトレーニングの内容を見てみると、ジム通いがメインでたまにランニングやホットヨガ、キックボクシングをバランスよく混ぜているみたいですね。

 

食事管理も徹底していますが、トレーニングもとにかくストイックです。

 

まとめ

 

とにかく脚が長いローラさんですが、そのスタイル維持法はシンプルなことをコツコツ積み重ねるこでした。

 

私も糖質制限のモチベーションが落ちてしまったときはローラさんのストイックな姿勢を見て、やる気を戻したりしています。

 

100%真似することは難しくても、真似できるポイントはたくさんあると思うので、この機会に真剣に食事改善やトレーニングしてみるのもいいですね!

page top